ヴァイオリニスト 水野佐知香 Official site / Copyright since 2014. All Rights Reserved.

Profile

東京芸術大学卒業。第44回日本音楽コンクール第1位、レウカディア賞受賞。
第21回海外派遣コンクール松下賞受賞。第7回ヴィエニアフスキー国際コンクール入賞。第15回民音コンクール室内楽の部第1位。在学中より活発な演奏活動を開始。国内外の主要なオーケストラとの共演はもとより、テレビ、ラジオなどの音楽番組に出演。

一方、邦人作曲家の作品や、各ジャンルの著名アーティストとの共演レコーディングも数多く、近・現代音楽への造詣も深い。‘99年邦人作品によるソロアルバムCDをリリース。その幅広いレパートリーと卓越した音楽性および高度な技巧には定評があり、年々高い評価を得ている。
充実したソロ活動を続ける傍ら、アンサンブルや教育活動にも情熱を傾け、各地での公開レッスンまた全日本学生音楽コンクールやかながわ音楽コンクール等各地の音楽コンクールの審査員を務め、多くの逸材を育てている。

横浜室内楽協会として横浜文化賞を受賞。‘03年東京文化会館小ホールで行われたリサイタルは「音楽の友」(‘04年2月号掲載)の ‘03年のコンサートベストテン第1位(長谷川武久氏選)に選ばれた。
‘00年ヴァイオリン・デュオCD『母と娘とヴァイオリン』、‘01年『milk』、‘04年『ゆめ・・・くるみ割人形ほか』をリリース。
楽譜「デュオで楽しむヴァイオリン名曲集」Vol.1~Vol.3および初級篇、デュオヴァイオリンのための組曲「くるみ割り人形」、デュオで楽しむヴァイオリン「日本のメロディ」等、監修は8冊に及ぶ(音楽之友社)。アメリカ、フランス、中国等ミュージックフェスティバルに招聘され、マスタークラス及びリサイタルを開講し好評を博す。

現在、洗足学園音楽大学教授、弦楽合奏団ヴィルトゥオーゾ横浜代表。
NPO法人純正律研究会代表、横浜音楽文化協会幹事
2012年度(平成24年度)横浜文化賞受賞